「インディアメーラー2013」インド料理を楽しんできました♪(神戸市)

秋はお祭りの季節です。
10月の3連休に神戸で開催された「インディアメーラー2013」に行ってきました
会場のステージではインドの音楽イベントが次々に行われ、飲食ブースではインド料理のお店が軒を連ねています
画像

お目当てのインド料理を探しつつ、お祭りを楽しみます
15店ほどのお店の前にはもちろん行列ができているので、効率よく食べたいものを選んで並ばなければなりません。

画像まずは「インド風焼きビーフン」

これ、めちゃくちゃボリュームがあるのです

ほどよく濃い目に味付け(辛くない)された焼きビーフンにチキン目玉焼きがのっていて、食べ応え十分大満足の一品でした











そして、”これは何と気になった「マサラドーサ」
画像
実は米クレープの中にスパイシーなポテトサラダのようなものが巻き込まれているのです。
カレーソースが付いてきますが、付けなくても全然いけます
サクサクとしたクレープスパイシーポテトが美味しかったです
でも、チッチにはこのスパイシーポテトが辛すぎ周りのクレープだけパリパリ

こんな感じで米クレープを焼いて、ポテトをのせて、くるりんと巻き上げて作ってました。
画像


画像このお店はマサドーラ以外に2種類のカレーにナンかライスがセットになったメニューも売っています。

しかし色んな店のカレーを食べたいので、カレーは他店に買いに行くことにします

どのお店の方も流暢な日本語で対応してくれますよ。













画像
数ある屋台の中から、迷って選んだのは、「ひよこ豆のスパイシーカレー」「カッテージチーズのバターカレー」です。

菜食インド料理ということで、お肉を使ったカレーがないのが特徴です。

それでも、とっても美味しいカレーでした













画像それぞれのお店のカレーを全部食べてみたいのですが、お腹もけっこうパンパンになってきました

最後の最後に食べたのが、ナンとセットになったカレーです。

やや甘口の野菜カレーと、ややスパイシーなチキンカレー

意外なのが、どのお店のカレーもそれほど辛くないのです(ブルにとっては)。


正直、本当のカレー好きには辛さが全然もの足りないのですが、家族客も多いし、そこは仕方がないですね~

今回は3回目の訪問ですが、今年は色々と変わってしまった点がありました。
最も残念だったのは、「神戸ビエンナーレ」(コンテナの中にアート作品を展示するイベント)と同時開催だった為、会場が狭くなっていたことです
画像

そのせいで、飲食用テントがめちゃくちゃ小さくなっており、暑い中、直射日光のもとでカレーを食べなければならないことになっていました(これはかなりきついです・・・改善してもらいたい点です
画像

また、これまで同時開催されていたフリーマーケットが、今年は無かった。。。
チッチは激しく残念がっていました

あと、外務省の役人神戸市長何人もの付き人を連れてやってきていましたが、マナー悪すぎ

数少ないテントを占拠したかと思えば、数々の料理をテーブル一杯に並べ、さんざん食べ散らかした後、片付けもせずに帰っていきました

ほとんど食べ残していった料理やビール全部税金だと思うと、やってられないですね。。。